メロディちゃんの絵

街は遠くから眺めるほうがいい。

 

 

lipp

 

 

エッヘヘへ!

シャボン玉のようにきれいなものが、

目をあけていられないほど眩しく、

ぷわぷわ、キラキラ、わきあがり・・・、

メロディちゃんの絵は、リップの青空に舞い上がりました。

ぶーちゃんも、しあわせな気持ちでいっぱいです。

 

 

***

 

 

自分の心もなごませ、まわりの人たちも喜んでくれたら、

それは、楽しいだろうな〜。

ビートルズからはじまって、遊び心がたくさん、リップには織り込まれています。

夢の行き先はわからないけど、眩しい爽やかな朝が、リップには似合うと思う。

 

 

さ、コーヒーを飲み終え、

そろそろ電車に乗る時間だ・・・。

 

Tom’s Diner – Suzanne Vega