永遠なるもの

すばらしい秋の散歩だった。

 

秋になりました。

ここリップにも、秋の渡り鳥がやってきました。

 

 

 

 

み〜んな!

ぶーちゃんだよぉ!

このふたりの絆は、見ての通りです。笑

メロディちゃん、控えめにアピール。

 

秋の空が青に輝いて、きれい。

風が吹くと、落ち葉が舞い、黄金色の光をふりまいて・・・、

リップの秋の名画ができました。笑

かわいいですね〜、大満足。

 

 

***

 

 

近所の公園を抜けると、そこは、中野サンプラザ。

ここにも秋の渡り鳥が!

 

 

 

 

あ、来た!

中村一義くんの登場だ!

(ぶーちゃと同じヘンテコなポーズだよ、笑)

みんなのクスクス笑う声がして、さすが、中村くんです。

(ウキウキするんだぞ!)

 

 

 

1曲目、「天才とは」!!!

ひっくり返りそうになったわー。

「フラワーロード」「笑顔」涙。

「永遠なるもの」感動しました。鳥肌立った3回。

 

 

http://www.youtube.com/watch?v=E2Sjgva3Cy0

中村一義 – 永遠なるもの

 

 

ワクワク&ウキウキする、たのしい音楽に、ひそやかに流れるテーマ、

「愛情について、敬意、友情」

 

 

「金字塔」をはじめて聴いて、15年たっても、

異なった道を歩いても、同じことをいまでも大切だと思っている。

はち切れんばかりの笑顔の再会でした。楽しかった!

また歌ってほしい。

 

 

***

 

 

くよくよしてちゃいかんぜよ〜心はいつも太平洋ぜよ〜

(龍馬さん風、なぜか)

リップ立ち上げて、1年。

不安と期待にドキドキです。

きっと、貴重な人生の一時期を過ごしているのでしょうねえ。

このまま風の中を歩き続けたい、と思います!

 

次は冬ですね。 お楽しみに〜。