三幸建設株式会社 > 未分類 > 中村くん、新曲!

中村くん、新曲!

今日か今日かと待ちかねた朝、

 

緑の茂みの中に、一輪、ハッとするほど鮮やかに咲いていました。

フフフ、中村一義くんの新曲だ!

 

 

 

「世界のフラワーロード」から、3年ぶりくらいでしょうか。

うれしい、涙。

手に取ったときの、ドキドキ感&ワクワク感。戻ってきたー、これこれ。

さあ、またどこへ行くのも一緒です。笑

 

 

***

 

 

 

 

「世界のフラワーロード」は、

中村くん、作者自身の少年時代の思い出をもとに、

フラワーロードという商店街!を舞台に描かれた物語でした。

ぼくは、この作品が大好きです。

朝、太陽が昇るとともに、主人公の男の子は、走り&踊り&歌い、

毎日を一生懸命に生きる姿が、よろこびと共に、生き生きと歌われています。

夕暮れに近づけば、まるで、男の子のため息をすくいとったようなメロディに、

おだやかに、かわってゆきます。

ずっと忘れられない。

 

 

***

 

 

緑という色は、この世にあって唯一、献身する色。

果物や花に役目があるように、木の葉にも、

つつましやかだけど役目があるのではないか・・・。

ぼくたちは、もっと無数の葉になって、もっと人の役に立たないと。

考える毎日だー。タイヘン。

・・・シャイな考え方にも思えるけど、当人たちは、やたら、やる気満々なんです!

変なのー。おかしいですよね、矛盾してるのに。でも本当だからしょうがない。

 

 

***

 

 

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=FybvSQ3FPBE[/youtube]

Kazuyoshi Nakamura − 運命

 

夢中で聴いています!すごい!

「運命」は、独特のスピード感があって、こういう感じいいな。

緑が消えて、青になり、青が消えて、緑になる。

どこかで次元がすり替わるような不思議。

MUSIC VIDEOのエメラルドグリーンが鮮やかで、かっこいい!ベートーベン!!

 

「ウソを暴け!」心を込めて聴く。

それが自分に力を与えてくれ、からだの細胞がよみがえるようだ。もー興奮だ。

もっと聴くのだ。

 

 

***

 

 

 

青クンと黄色クンが仲良くなって、緑クンになってしまう。

レオレオニの絵本を思い出しました。

 

わかるところはわかる。わからないところはわからない。

仕事の迷路に立ち止まり、息が詰まりそうになる。

でも、ヒントを与えてくれる人っているんですよね。

重なった時に、ちがう色になる!そうか!

 

これからも教えてくれるものと交響し、新しいものを探していきたいな。

 

 

元気でた!